ソウルメイトとの試練

トップページ > ソウルメイトの診断  > ソウルメイトとの試練

ソウルメイトに課せられる試練とその意味とは?

ソウルメイトは必ず異性で、結婚していない…という相手とは限りません。また、自分が誰とも付き合っていない時に出会うとも限らないものです。相手は同性かもしれませんし、既婚者かもしれません。そして自分は長く付き合っている人がいるかもしれません。恋人や結婚相手として結ばれるには困難な状況だった場合、それはある意味試練と言えます。ソウルメイトに課せられる試練はどうして与えられるのでしょうか?
ソウルメイトはお互いの魂の伴侶という意味を持っていますが、試練を乗り越えることで魂のレベルアップをはかっていると考えられます。ソウルメイトと出会った瞬間に懐かしい気持ちや安心感に包まれるのは良いことですが、反対にソウルメイトに出会う前には気付かなかった、自分の影の部分があったことに気づかされることもあります。こんな自分は知らないと逃げずに、自分と向き合うことで欠けた部分を知って、克服するためには試練を乗り越えなければなりません。また、実際社会でもてはやされる社会的地位などの価値観を手放すために課せられる試練とも考えられます。魂の世界では社会的地位は全く必要とされないので、地位も名誉も関係なく、ソウルメイトを愛せるかという確認になります。他に考えられるのは孤独に耐えるため、2人とも社会に受け入れられないことに耐えるため、今までの癖に気付くため、無償の愛を手に入れるため、自立するために試練が課せられます。どれもソウルメイトと出会うことで変化しますので、お互い自分と向き合って試練を乗り越えていきましょう。