ソウルメイトは動物

トップページ > ソウルメイトの診断  > ソウルメイトは動物

ソウルメイトが人間でなく動物の場合もある

ソウルメイトは必ず人間というわけではありません。ソウルメイトを探していたら動物だった…という場合もあるからです。長く動物を飼っていると家族のように思い合うことがあり、中には数十年パートナーとして一生を共に過ごすこともあります。そんな動物は自分のソウルメイトなのかもしれません。
過去世で出会っているソウルメイトは、人間であれ動物であれ、魂の深いところで繋がっています。過去世で起こったできごとが現世に様々な影響を与えていると言われているので、今起こっていることの解決策は過去世にあるかもしれません。過去世を知ることで、これからの指針や人生に役立つようになり、過去のトラウマを癒せるようにもなります。過去世を読み解くことはリーディングと呼ばれていますが、飼い主と動物の過去世リーディングは、ソウルメイトアニマルハートリーディングと言います。もしも、動物と暮らしていて、噛み癖がひどい・なぜお父さんになつかないのか・若くして亡くなってしまったのか・どうしてうちに来てくれたのか、ということを聞きたい場合は、そのソウルメイトアニマルハートリーディングで聞くことができます。問題となっている行動がある場合は、前世から引き継がれていることが引き金になっているのかもしれませんし、前世と同じような行動をしているのかもしれません。
今の人生で一緒に暮らしている動物や家族などは、何らかの縁が必ずあり、その中でも密接に関わったソウルメイトならば、過去世を知ることで現世の関係性を見つめ直せるはずです。